バブル到来か?パチンコで借金せず「スキル」を磨き勝つ!

パチンコやスロットで借金はいけません!

 

って言っても実は、自分も借り入れをした事があるので余り大きな声では言えません。

バブル時代のパチンコは楽しい!

自分はパチンコ歴が20年以上あり、その時代を見て来ました。

 

自分がパチンコを始めた当初は、まさかパチンコで「借金」をするなど夢にまで思いませんでした。

 

当時はパチンコなら一般台ばかりスロットならジャグラーみたいな台ばかりでした。

 

玉も100円から買えて、釘を見るスキルがあれば十分に遊べました。

 

一般台は、平台やハネモノと言われ5000~7000発くらい出るとリミッターが効いて「打ち止め」になります!

 

「打ち止め」って聞いた事ありますか?
もしかしたら復活するかも知れませんよ!現在では死語レベルです。

 

「打ち止め」になるとアナウンスが流れて「○○番台打ち止めお願いします」と

 

アナウンスと同時に店員さんが来て、玉を全て換金して下さいと言われます。

 

「打ち止」の台に札が貼られと打つ事が出来ません。その台はどうなるかと言うと後に「開放台」と昇格するのです。

 

 

この台は大変よく出ました!と太鼓判を押される訳です。

 

パチンコ屋に行って同じ打つならその「開放台」に座りたくないですか?

 

お店にも寄りますが自分の行っていたお店ではある時間が来ると、

 

「只今より開放台の抽選を行います。カウンターにお集まり下さい!」

 

そうすると皆さんダッシュでカウンターに行くのです。そして一列に並び抽選を受けるのです。

 

抽選は棒を引いて赤いのが出たら「開放台」ゲットです。実は自分には「開放台」を100%ゲット出来たのです!そのカラクリを公開します!

 

棒をよく見ると、ある程度は分かってました。手あかなどで色が変色してるのです。

 

これをより当てる為に悪知恵を考えました。試行錯誤考えた末、思いついたのは指に油性でなく水性の赤ペンで指に点を付ける。

 

そして抽選の時に当たりの棒に「ギュー」っと赤いのが薄く付くように抑え付けながら棒を引きました。

 

ここでのポイントは赤いのが目立たないようにする事です。

 

一度目は失敗し色が付かなくて、二度目に成功しました。家でも付け過ぎないよう練習をしたのが功を奏しました。

 

その後は、当たり前のように自分は当たりの棒を引けるのですが、いつも抽選を受けてるオジサンは「これはインチキだ!」

 

と店員にクレームを付けてました。そうかと思えば自分と同じく当たりを引ける常連がいたので自分の印を見つけたかも知れないです。

 

パチンコの楽しめた時代は借金なんて考えてなかった。

 

バブル時代は正社員になれば、賞与は基本給の3倍以上も貰える中小企業が沢山ありました。

 

現在は、残念な事に大手企業から公務員や政治家ばかりがいい思いをしてます。

 

自分も今より給料も沢山貰えてました。その当時は軍資金は沢山あって余裕がありました。

 

そもそも何故、パチンコで借金をしてしまうのか?

 これは世の中の変動とパチンコの換金率や規制とのバランスだと思います。

 

軍資金がありパチンコやスロットで遊べるのなら、お金を多少使いこんでも生活は苦しくないですよね。

 

たまに大きく負けても、昔なら「給料日まで、ちょっと1万円貸して」と気軽るに言えましたが現在はどうでしょうか?

 

タバコですら「一本ちょうだい」なんて気楽に言えなくなりましまた。

パチンコの換金率はどうだったか?

自分がパチンコを始めた頃は「1玉」2~2.5円です。3円なら良かった方でした。現在は等価や3.57円など昔より断然高いです。

 

換金率が高い事でどんな事が起るのか?それは出玉が少なくなるのです。

 

考えてみて下さい。パチンコ屋さんはある一定の売り上げがあり、そこから還元される金額は同じです。

 

仮に100万円分、お客さまに還元しますと等価なら25万発になり2円なら0万発と倍になる訳です。

 

倍になれば、当たる回数も倍になり懐もそれほど痛ません。それだけ昔は遊べました。バブルの時と今のパチンコは全然違います。

 

バブルの時はパチンコ屋さんで、使うお金も沢山あり、そしてパチンコも当たる台が一杯あり遊べました。あの頃は楽しかったなぁ!

 

懐が余り痛まないと言う事は、
「借金をしたり!」
「人からお金を借りたり!」
「使っては行けないお金に手を付けたり!」 そう言う事を考える事もないのです。

 

最近は、昔に比べたらドル箱で足の踏み場がないようなお店なんてまず見なくなりましたね。

沢山パチンコで遊びたいですか?

単純な話ですが、勝てばいいのです!例え毎月1万円でも2万円でもです。軍資金が減らなきゃいいのです。

 

毎月1万円や2万円なんか!って思うかも知れませんが、その1万円ですら毎月勝てないのが現実です。

 

収支など付けてますか?付けてない方は自分がいくら勝ってるか?負けてるか?も分からないと思います。

 

でも負けてる金額は大体分かります!「貯金いくらありますか?」もしパチンコに行かなければ少しでも貯金が出来ます。

 

また給料から家賃や高熱費や食品など生活費を引けば、使えるお金が残りその一部が貯金と回ります。

 

これからは年金も減ると言われ生活も苦しくなります。これからパチンコで老後の為にも貯金した方がいいと思います。

 

パチンコなんかで貯金が出来るのか?

自分はパチンコで勝てるようになり年金積立金を始めました。「保健屋の回し者ではありませよ」

 

パチンコはきちんと「スキル」を身に付けたら必ず勝てますし貯金は出来ます。負ける方はまだ「スキル」が身に付いてません。

 

今日は仕事が休みでゆっくり出来たので、午後からパチンコ屋に打ちに行きました。

 

こちらは昨日換金した物です。

これを見てどう思いますか?初めて見る方はビックリされた方もいると思いますがごく普通の事です。

 

今回だけでなく4月に「28万円」6月に「33万円」8月に「55万円」換金をしました!過去なのブログをご覧下さい。

 

自分は、何故このような換金をするかと言うと「パチンコは勝てる!」って皆さんに知って貰いたいのです。

 

ちなみに今月はパチンコで大きな勝ちはありません一撃で万発も出してません!ですが今月もプラスです。

こちらも貯玉を換金してから打ちました。最近、換金所のおばちゃんに顔を覚えられまして「また出して!」ってニコってされます。

 

遠隔操作をされるとか?自分だけ出ないとか?いつも同じ人ばかり出てるのは錯覚です。

 

自分はパチンコで勝てるようになったのはパチンコオンラインスクールの受講生になったからです。

まとめ

バブルの時代のパチンコとは今は違い99%年間で勝ってる人はいないと思います。100人に1人は勝ててないでしょう。

 

給料もバブルの時と違い昇給1万を上げるのが大変な時代にパチンコで「スキル」を身に付けて毎月プラスになれば昇給と変わりません。

 

パチンコやスロットは、ただ漠然と打ってたりパチンコ雑誌やパチンコTVを見たくらいで勝てるほど甘くありません。

 

間違えた知識を身に付けると一生勝てません!これから負けるパチンコから勝てるパチンコへ転身しましょう。

 

明日は台風22号が接近してます。電車が止まらないか心配ですね。台風に気を付けて下さいませm(__)m

 

 

自分と一緒にパチンコやスロットで勝ちた~い!学びた~い夢を叶えたい方は公式LINEへ登録して下さい。

 

登録はこちら早く知りたい方はすぐにお問い合わせを!グループ参加は無料です。只今極秘メルマガ配信中!

 

尚、下の公式LINEから登録して「受講生になりたいです。」と言って頂けましたら「優待割引」があるのでお徳です。

 

お陰様で稼働報告グループ200名突破!!

公式LINE登録はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
友だち追加

最後までご覧頂きありがとうございます。只今、ランキング参加中です。ランキングの確認お願いします。このブログは何位かな?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です